第1075回(出題:オレカエル 結果発表: 2008-12-12 00:30:55
木の上から降りられなくなった猫を降ろしてあげてください
第1075回(出題:オレカエル 結果発表: 2008-12-12 00:30:55
木の上から降りられなくなった猫を降ろしてあげてください
55.4 pts
受粉のVTRを見せて木を前かがみにさせる
52.8 pts
病床にある彼女は窓の外のそんな光景を眺めつつ言った。
「あの猫が木を降りる頃には、私の命も終わって」

降りた。
49.5 pts
かかりつけの動物病院の先生に、これでもか!!というくらいの恐い顔をしてもらう
4
48.2 pts
フルートを吹いて♪に乗ってもらう
5
48.0 pts
根元に棒グラフを置いて業績を伸ばす
6
48.0 pts
想いを形にする
7
47.7 pts
マナーモードのまま幹に押し付ける
8
47.7 pts
一発屋が第1位になって次の週にランク外になる時に一緒に降りてくる
9
47.2 pts
「これに捕まれ!」と、すれ違った人のベレー帽を力任せに投げる
10
45.8 pts
猫をおびき寄せる魚を釣りにいくためにその木でいかだを作ったよ
さあ釣るぞと思って海にいかだを浮かべたらいかだに猫乗ってたよ
11
45.7 pts
野次馬「目覚めろ野性!」
12
45.1 pts
刺身みたいなターザンに行かせる
13
44.9 pts
ストローを繋げてネコまで伸ばして、思いっきり吸ってネコを引っ付けて降ろす。
14
44.8 pts
マッチ棒を2本だけ動かす
15
44.4 pts
魚座の人を集める
16
44.4 pts
長い箸で縁起悪く挟む
17
44.0 pts
おろしたての大根にアドバイスをもらう
18
43.6 pts
大好きなパパさんママしゃんの離婚届で受け止める
19
43.0 pts
たこ焼きの上でかつおぶしと共に踊る
20
42.7 pts
ヒーローの夢に出て「キノウエ ネコ オマス」と伝えドリームキャッチャーにひっかかり死ぬ
21
42.5 pts
戦争おっぱじめて人いっぱい死なせて木を悲しみで枯らす
22
42.2 pts
氷を溶かす。沈む島とか出てくるけど氷を溶かす。
23
42.1 pts
カツオぶしがいっぱい詰まった救護マットを下に置く
24
41.8 pts
踏み台になるのでミニスカートの少女を呼んでください。
25
41.6 pts
カツオ「ねえさん、猫より柿のほうがうまそうだよ?」
26
41.6 pts
下で早押しクイズをしてピンポーンって帽子から出てくるあれで叩き落す
27
41.6 pts
「テッポウ禁止」の張り紙をはがす
28
41.6 pts
「あっ!俺が猫になってお前ん家に住んだほうが早くね?」
29
41.5 pts
ヘリコプターから縄ばしごをたらす
30
41.4 pts
木の嗚咽が止まらないくらい悪態をつく
31
41.3 pts
「さあ!つかまって!」とフル回転してる腕がドリルのヒーロー
32
41.3 pts
1!
2!
3!
4!
7!
6!
2!
8!
3!
1!
7!
0!
6!
6!
7!
8!

隊長、全部で8匹います!
33
41.0 pts
古館のちんこフル起ちっと。ほら、もう登るなよ
にゃー(ありがとう久米宏)
34
41.0 pts
『北風と太陽』

あるところに北風と太陽がいました。
ある日北風は言いました。
「君と僕どちらが凄いか勝負しないかい?」
すると太陽は
「いいとも。それならあの木の上の猫を降ろしてあげたほうの勝ちにしようじゃないか。」
と言い、北風は
「ああ、そうしよう。」
と言いました。

まず北風が猫に風を吹き付けると、猫は落ちまいと必死に木にしがみついてしまい、降りてくれません。
「難しいなー。次は君の番だよ。」
北風が言い、
「よし頑張るぞ。」
太陽が答えました。

太陽が猫を照らすと猫はあまりの暑さにだんだん意識が朦朧としてきました。
太陽がさらに照らし続けるととうとう猫は木から落ちてしまいました。

すると北風が
「危ないっ!」
と叫んで猫を受け止めました。
暑さに気を失っていた猫はひんやりとした北風に触れて意識を取り戻しました。

太陽は言いました。
「もう少しで私はあの猫を殺してしまうところだった。北風君、ありがとう。」
北風は
「でも僕だけじゃ猫を降ろすことはできなかったよ。」
と言いました。
太陽は
「一人じゃ出来ないことも力を合わせれば出来るようになるんだね。」
と言って北風に手を差し出し、北風も
「そうだね。これからは仲良くしようね。」
と言ってその手を握り返しました。

めでたしめでたし。
35
41.0 pts
日本政府が遺憾の意を表明する
36
40.8 pts
タウン誌に「降りられなくなった猫」というコラムを3週にわたって連載
37
40.8 pts
木にバリアフリーの精神を説く
38
40.7 pts
木の下からチアガールに飛んでもらう
39
40.7 pts
見物料を取りつつ風営法の取り締まりを待つ
40
40.6 pts
「この下り坂の天気を利用しろ」
41
40.5 pts
正月用の福袋に入れようと待ち構えているペット屋を帰らせろ
42
40.4 pts
カーソル合わせてクリック、ゴミ箱へドラッグ。
43
40.1 pts
ほら見ろ、毛玉だらけのセーターさ
44
40.1 pts
猫だけ? 後ろにいるツチノコはどうする?
45
40.1 pts
くす玉をぶら下げ、「反省」と書かれた垂れ幕とともに着地して大団円
46
40.0 pts
サークル・オブ・ライフを歌いながら
意気揚々と自分も木に登って一緒に踊りつつ、降りてくる
47
39.7 pts
舘ひろしはゆっくりとサングラス外し、それを胸ポケットにしまうと静かに、名曲「泣かないで」を唄い始めた。

ざわつく群衆、炊き出しの手を止める石原軍団、下半身丸出しのピーターバラカン、落語家をめざす少年、吉田栄作…。みんな固唾を飲んで見守っていた。

(一瞬だけ、その猫がニャアって泣いたように僕は思った)

10分後、たまたまその現場を通りかかったチェホンマンによってその猫は無事保護された。

舘ひろしは思った。「これでいいのだ」と。
48
39.7 pts
最初のリンゴで万有引力を知った
次々落ちるリンゴにいくつもの真理と法則を見出した
リンゴが2万個落ちたとき、ボクは孤独を知った
そんなとき、真っ赤な山に猫が飛び乗った
ボクは最後に愛を知った
49
39.7 pts
純正のサランラップを持って待ち構える
50
39.6 pts
おろして↓
あげて↑
下さい↓?

最終的にどこにもっていきたいんやキミは(笑い)
51
39.3 pts

             ┏┓┏┳┓
           ┏┛┗┻╋┛               \  i   
           ┗┓┏┓┃                ── + ─ ←猫
             ┃┃┃┃ ┏┳┳┓          // | \
             ┗┛┗┛ ┗╋┛┃        /  / |
                        ┗━┛      /   /
                       ̄ 二─ _
                          ̄ 、  - 、
                           -、\   \
          /                  \\   \
         //                  \ヾ ヽ     ヽ
        ///                 \ ヾ、 |       i
     /__(                     |! `i        |
    <_,へ >- 、       ,.-、_         |         |
       \ノ人\    / 、 }! \        |         |
         \へ〃\/ヾ\_ノ、ノ人 ,.-、    |         |
          \|\rj\ヾ /   \_フ ,/   |! リ        |
          rm\ノ _  Y     Lノ      /    |    |
         |ヽ-r< ̄`ヾr' ̄ヽ           / /  /    /
        | └、ノ/ ̄`,-`┐ {         _/ / /  //
       レ⌒\!_  ー -{ ノ }         /  / /
             ̄`ー一 '        _//_ /
                       _二─
52
39.3 pts
居場所を取られたカブトムシ達が木の下でのたうちまわってる
53
39.1 pts
マタタビで忘年会
54
39.1 pts
木の下で死んで養分として内部へと潜入。そして厳重なセキュリティと複雑な枝の迷路を知恵と勇気で乗り越えて猫の元へ行く
55
39.1 pts
意を決してジェイソンにチェーンソーを借りたいと申し出る
56
39.0 pts
まだ序盤の昔話にこの場面を付け加える
57
39.0 pts
修学旅行生に新しい観光名所といって写真を取らせまくったら
もうまぶしくって勝手に降りてくると思う。
58
39.0 pts
ジャグリングの一連の流れに加える
59
38.9 pts
と言っているおばさんもいれば、それを横目に「もうやけくそだ!鬼退治でも木登りでもなんでもやってやらぁ」と言いながらスタスタ歩き去るサラリーマンがいた昭和の時代はもう過去のこと
60
38.9 pts
小さいドミノから始まって最後はその木をなぎ倒す
61
38.8 pts
せめて何処にいるのかだけでもヒントください
62
38.8 pts
身代わりの猫をぶつけて入れ替える
63
38.8 pts
降臨を待つ間につい寝てしまい、朝になって見たらすでに消えていた
64
38.8 pts
ほっとけばスパイダーマンがなんとかしてくれる町なのでピザでも焼いて待つ
65
38.8 pts
次の指示は猫から聞いてください
66
38.7 pts
鯨の肉を空にほうり投げると空間に窓が現れ、開くとおっさんがシャワーを浴びているが、それに見とれていると首から下がもう埋まってる
67
38.6 pts
ノアの箱舟「もうコイツ置いてくか」
68
38.5 pts
劇団四季の団員「ほら、そのメイク落として降りてきなさい。」
69
38.2 pts
五木ひろしが歌うときの独特の手の動きで木を叩く
70
38.2 pts
猿に育てさせたガットゥーゾが手を使う
71
38.2 pts
土に潜って根っこを引っ張った。
72
38.1 pts
木の方が寿命が長いので無理です。
73
38.0 pts
金玉腫らしてあげたら地面についた
74
37.9 pts
ミケ子…この日のために、私はお前に、煮干もミルクも与えずに育ててきたったのだ!聞け!はかなくも崩れ去っていく、お前の爪の音を!!
75
37.7 pts
だから布袋さん、かがんでもらえませんか
76
37.7 pts
進軍ラッパとともに木登り犬登場
77
37.6 pts
ヘビ使いが笛吹くとニョロニョロッとした縄梯子が猫に忍びよる
78
37.6 pts
当社の新発売のカップラーメンとお湯を用意します。

カップラーメンのふたを開け十分にお湯を注ぎ、ふたを閉め3分待ちます。

3分経ちました。ふたを開けてください。

おっ!猫ちゃんがカップラーメンのほうへ猪のごとく突進してきました!

そして一心不乱に食べる!食べる!スープを飲む!

見てください、この猫ちゃんはあのような高いところから命がけで降りて来たんですよ。

そこまでしてまで食べたくなる当社の新発売のカップラーメン。

お近くのスーパーやコンビニで販売中です。
79
37.4 pts
森光子主演の舞台を何やら猫が書いたが如き流れを作り、本日ついに10000回記念公演。
カーテンコール、拍手で脚本家を迎える森光子・東山(HIGA−SHI)と歓声に応え木の上から舞台へ下りざるを得ない雰囲気。

窓からは木漏れ日。
余談だが窓際にはトットちゃんが陣取っている。

トットちゃん……【固有名詞】玉葱科の出世魚、ユニセフでは黒柳徹子名で知られる。
80
37.3 pts
その横でもっと高い木から飛び降り、たとえ大ケガしても満点の笑顔を見せる
81
37.3 pts
ジャングルだけあってデカイしハデな猫だな
82
37.3 pts
みかんのように
83
37.3 pts
困るなあ

ペペロンチーノで亀甲縛りかぁ              (ニャー)

いや本当困るなあ

                                 (ニャー)
84
37.0 pts
新橋辺りに沢山いる駄洒落大好き管理職から一言もらう
85
37.0 pts
その前に僕のパンツ返してください
86
36.9 pts
各パーツに分解して運んで下でまた組み立てる
87
36.8 pts
あ、ネコあげて♪ネコさげて♪
あ、ネコさげないでネコあげない♪
88
36.8 pts
水の入った空のペットボトルを、すべての枝にすき間なく飾る。
89
36.8 pts
舌をペロペロさせながら、アリの巣を見下ろす
90
36.8 pts
「降りて来い!お母さんもないているぞ!」

「ニャーニャー」

「お母さん、説得してください!」

「ニャーニャー」
91
36.7 pts
イマジンしてごらん。みんなで思えばときっと願いはかなうと思うんだ
92
36.7 pts
木の枝に地面って書く
93
36.4 pts
お前の前世はハリソン・フォードだと催眠術をかける
94
36.4 pts
猫は回転して足から着地出来るという研究レポートを発表
95
36.1 pts
あなたも早くその火だるまの箱から脱出して下さい
96
36.1 pts
ワシントン「ミーがやりました」
ワシントンパパ「ハハハ、マイサンは正直者だ」


俺「降ろさないんですか?」
97
35.9 pts
国会に卍固め
消費税に延髄斬り
木に島田珠代
98
35.9 pts
ダルマ落としの要領で木を削る
99
35.8 pts
それよりも高い木に自分が登ってその猫に助けを呼んできてもらう
100
35.8 pts
猿と念じた
101
35.7 pts
それじゃあ、catつ持ってきましょうかね
102
35.7 pts
たけのこの上に座ってしばらく待つ
103
35.3 pts
各界の力自慢達が集まって猫の位置まで地面を持ち上げる
104
35.2 pts
ほっといても日本ごとじきにひっ転ぶ。
105
35.0 pts
30対25で、上記の提案を却下致します!
106
34.9 pts
とりあえず動きやすい様に全裸になる。
107
34.6 pts
鰹節を重ねて猫と同じ高さまで積む。
108
34.6 pts
   |    逆ナップザック投法
   |
 木 |      ○三三三三
   |
109
34.6 pts
隣では猫を上にあげる係りの人が待ち構えてる
110
34.5 pts
「木の上から降りられなくなった猫〜」

かるた名人「バッスッ!!」
111
34.3 pts
アメリカのレスキューを呼ぶ
112
34.2 pts
私らしく名刺を投げて木に刺していくけど
姉さんに怒られて途中でやめる
113
34.2 pts
あ、いっけね!雲の上まで行っちった・・・
114
34.1 pts
『お前のかーちゃんでべそ』と言って猛ダッシュする。
115
34.1 pts
いっけー!!大林素子!!
116
34.0 pts
あぁ、こっちのやつのガス処理が終ったらな
117
33.8 pts
大川慶次郎「まだだ!」
118
33.6 pts
新しい猫と交換する
119
33.5 pts
皆が帰れませんよ
120
33.4 pts
ゴルゴに依頼したからもう大丈夫
121
33.4 pts
キリンの頭に乗っかり進化するのを待ち続ける
122
33.4 pts
猿猿猿猿猿猫猿猿猿猿猿
123
33.2 pts
全国から集まってくださったトップブリーダーの方々が
狂ったように下から騎乗位で突き上げる
124
33.1 pts
木の下で鎌を振り回しながら狂ったようにわめき散らしている女性にイワシを1匹あげる
125
33.0 pts
「金閣寺に火を放つぞ。」と囁く
126
33.0 pts
背が高くなりそうな子どもの上に乗って待つ
127
32.9 pts
あっちの木ではイソプロピルアンチピリン配合だったよ
128
32.8 pts
木の実ナナはもうそこにはいないんだ
129
32.8 pts
流行を加速させる
130
32.8 pts
木の下枝を伐ってホっとする
131
32.8 pts
ようこんな甘ったるいもの食えんなぁ
132
32.7 pts
偶然通りかかった小倉優子に協力を頼み、彼女を肩車して猫を降ろそうとする。小倉優子の匂いと股の感触を楽しむために、わざとふらついたり揺らしたりして遊んでるうちに、バランスを崩して背中から倒れこんでしまう。
激しく背中を打ちつけた小倉優子は苦しそうに悶えながら、テレビでは聞いたことがない素の声で「ふざ・・・けんなよ・・・マジ・・・で・・・」とぼやいている。
それを見てなんだかすっかり冷めてしまい、ゆっくりと立ち上がって小倉優子を見下ろしながら先日DVDで見たSAW(ソウ)のジグソーのマネをして「GAME OVER!」と言い残してこの場を去る。
133
32.5 pts
そんな猫のことより、南(タッチ)のメガネを探す方が重要
134
32.2 pts
第二次成長期の子供を下に数人立たせて誰かが届くようになるまで待つ
135
32.1 pts
ドラえもん「も〜、しょうがないなぁ、のび太君たらぁ。」
テレレレッテレー
ドラえもん「タァケェコォプゥタァー!!!」
ドラえもん「はいっ、これを頭につけるとぉ空を飛ぶことがぁ出来るんだよぉ。」
のび太「よーし!」


のび太「ドラえもーん!!助けに来たよー!!!」
136
32.0 pts
木の周りに河合俊一を埋める
137
31.7 pts
ふわっふわの布団大のねこじゃらし
138
31.7 pts
複数年契約を提示
139
31.6 pts
とりあえず木の周りを回っている虎にはバターになってもらう
140
31.5 pts
犬、猿、うさぎ、ニワトリ、やぎ、牛、馬、くま、はどうしますか?
そのままでいいですよね!
141
31.4 pts
木を埋める
142
31.2 pts
第二次性徴期を待つ
143
31.2 pts
枝を折って、突く
144
31.2 pts
ネコ好きの俺は小学校の大事な木であろうとチェーンソーで切り倒す
145
31.1 pts
ハイパーヨーヨーで世界も救う
146
30.8 pts
見える場所に招き和田アキコを置く
147
30.8 pts
「木の上から降りられなくなった猫を降ろしてあげてください」

コードを乗せてメロディーを付ける
148
30.7 pts
ここで聞くのは間違った判断である
149
30.7 pts
ポンプ宇野で誘う
150
30.6 pts
猫の上から降りられなくなった木を見つけた
151
30.6 pts
よいしょ。
152
30.2 pts
ならば、木の上から降りられなくなった猫をこの屏風から出してください
153
29.9 pts
「もうすぐ出来るから、もうちょっと待ってね」のテロップ
154
29.9 pts
ORIRO
155
29.9 pts
「ではその前に、屏風の中の虎を出して下さい」
156
29.7 pts
俺はあとでいい
157
29.5 pts
猫を降ろさず木を切り落としてみる。
158
29.4 pts
ではまずそのびょうぶから猫を出してください
159
29.1 pts
時間が解決する
160
29.1 pts
せーのでイナバウアー
161
28.7 pts
一休「では、まず木の上に猫を乗せてください」
162
28.6 pts
木の幹に足場を造ってあげる。
163
28.6 pts
石当てて落とす
164
28.6 pts
けっ、汚ねえ花火だ・・・
165
28.4 pts
猫を撃ち殺す
166
28.1 pts
牛乳に相談だ。
167
27.6 pts
「木下ねこ」に改名してあげた。
168
27.5 pts
その前に私を降ろしてください
169
27.2 pts
まず手始めに、猫の前に俺を降ろしてくれ
170
27.1 pts
はい、お願いします。
171
26.9 pts
とりあえず自分も降りられなくなる
172
26.5 pts
次に俺をおろしてくれ
173
26.3 pts
木下さんに頼んでみよう
174
26.0 pts
描にした
175
25.8 pts
一休さんに相談してみます
176
25.5 pts
亀頭の先に付いた細かいホコリを拭き取ってあげました
177
25.5 pts
はい。やってみます。
178
24.2 pts
ではその前に、この木の上からあの猫を降ろしてくださいな。
179
22.7 pts
木を切る
180
21.0 pts
やだ
181
19.4 pts
知るか雑魚